金融・リスク業界で活躍される
プロフェッショナル向けトレーニングソリューション
ANNOUNCEMENT
Refinitiv is now part of LSEG (London Stock Exchange Group), a leading global financial markets infrastructure and data provider.

リスク・マネジメント・ソリューション

リスク管理 VIEW

  • 【ビデオで解説】World-Check One のご紹介 - (2:00)

    World-Check Oneは、顧客や取引先をコンプライアンスの観点で素早く確認し、検証を行うことが出来るスクリーニング・ツールです。本ビデオでは、基本操作を始め、検索対象の情報に更新があった際に、メールにてお知らせをする「継続スクリーニング」機能や、監査の際に、デューディリジェンスの証拠の一部として使用することができるレポート作成機能もご紹介します。

  • 【ビデオで解説】World-Check One: Media-Check (記事検索) - (2:00)

    Media-Checkは、スマートフィルター機能を搭載し、機械学習アルゴリズムを用いることで、検索したい人物や法人に対して、精度の高い記事検索を行える機能です。

  • 【ビデオで解説】World-Check One: UBO Check (最終実質的所有者) - (2:00)

    UBO Checkでは、業界トップクラスのDun & BradstreetのUBO - 最終実質的所有者のデータをもとに、企業の実質的支配者の把握など、複雑な所有構造を明らかにすることができるツールです。

  • 全てを表示 >>
  • 【ビデオで解説】Vessel Check (船舶スクリーニング) - (2:00)

    Vessel Checkでは、IHS Maritime のデータを基に、船舶の所有構造や IMO情報をチェックし、制裁対象や出入国禁止といった潜在的な船舶関連リスクをスクリーニングできるツールです。

  • Connected Risk: 内部監査機能編 - (2:00)

    Connected Riskは、お客様の既存システムとの連携や多種多様なデータを取り込むことにより、外部情報、及び企業内で保持している各種データを、リスク管理業務や内部監査業務、コンプライアンス管理業務に活用することが出来るプラットフォームです。 本ビデオでは、Connected Riskを利用し、国内外で発生した事象をどのように内部監査業務に活用することが出来るかをご紹介いたします。

  • コンプライアンスeLearningのご紹介 - (2:00)

    急速に高まりつつあるグローバルで求められる法規制を、日本のみならず、現地従業員にも効率的、且つ深く理解してもらうことができる、トムソン・ロイターのコンプライアンスeLearningをご紹介します。

  • エンハンスド・デューデリジェンス レポート(EDD) - (2:00)

    取引先や投資先に対する調査結果をまとめた、法令順守のための エンハンスド・デューデリジェンス レポートのサービスをご紹介します。

  • eGRCソフトウェアのご紹介 - (2:00)

    トムソン・ロイターが提供するeGRCソフトウェアは、お客様のガバナンス、リスク、コンプライアンスに関わる業務を包括的にサポート。本ビデオでは、内部監査機能に焦点をあてご紹介します。

We've updated our Privacy Statement. Before you continue, please read our new Privacy Statement and familiarize yourself with the terms. ×